So-net無料ブログ作成

松鳳山の結婚相手が美人で話題、子供はハーフではない

スポンサーリンク



 大相撲の幕内力士の松鳳山(29)が、結婚を発表しました。気になるお相手は福岡市南区出身の進藤あいさん(26)。二人の馴れ初めは知人の紹介であったが、その後、松鳳山さんが積極的にアプローチ、愛が実って、めでたくゴール、そして妊娠したそうです。ちなみに、 お二人が婚約届けを提出したのは、交際の一周年記念である今年の3月27日だそうです。

shouhouzan130416-f-ns140.jpg
  このお相手であるあいさんは、船橋市内で保育士をしていたそうです。お台場でのデート写真を見ると、非常に美人な方で、松鳳山さんいわく、「とても気遣いのできる女性。男友達も大事にしたい男心を理解してくれている人」とのことです。羨ましいですね。


 もうすでにあいさんは妊娠しているとのこと。松鳳山はハーフという根強い噂があります。インターネットで松鳳山と検索をすると、よそく変換のところに、真っ先にハーフという文字が。。。みなさん、誤解なされている方がおおいようです。本人の名誉のためにも言っておきますが、福岡県築上郡築城町出身のれっきとした日本人です。ですから、生まれてくるお子さんも、クオーターではないですよ。
shohozan.jpg
参考までに本人のお写真です。

 ただ、松鳳山さんは賭け事が好きなようで、野球賭博に関わったために、解雇との声もあったが、謹慎処分という温情を受け、二年間出場停止となった過去がある。綺麗なお嫁さんをもらったのだから、今後は改心をして、まじめに大相撲に打ち込んで、日本を背負って立つ力士になってくださいよ!

どすこい!

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。