So-net無料ブログ作成
検索選択

渡辺徹の息子、榊原郁恵の長男である二世タレント渡辺裕太の評判は? [芸能]

yuutawatanabe.jpg

 90年代のアイドルであった、渡辺徹(51)さんと榊原郁恵(53)の息子さんが21日放送のフジテレビ系のバラエティー番組出演を機に、本格的に芸能界デビューすることが発表されました。

 まさに大物をお父さん、お母さんに持つ渡辺裕太さんは、果たしてどんな人となり何でしょう。気になる方も多いかと思います。

■渡辺裕太さんをとりまく環境と評判
 初デビューからいきなりゴールデンのレギュラー出演という、超破格な待遇です。
 記念すべき初出演となる番組の制作サイドは、抜擢の理由について、二世タレントでありながら、両親に頼らず頑張るしんの強さが決め手だった、と語っています。番組制作サイドにたいしての評判は上々のようである。
 そんな渡辺裕太さんはどのような過去を経てきたのでしょう。


■芸能界嫌い少年が役者に目覚める
 両親を芸能人に持ちながらも、その反動でか、高校の時までは、絶対に芸能人にはなりたくないと思っていたそうです。
 そんな彼に転機が訪れたのが、高校での演劇の授業でした。あまり気が進まなかったものの、授業ということで、やらなければならなかった演劇が、思いの外、演じることの楽しさに目覚めてしまったのです。
 やはり、芸能人の血を受け継いでいたからでしょうか。そんな体験を裏付けるかのように、自らの目標については、「父を目標に、すべての経験を役者の糧にしたい」と述べています。
 その後は、役者への道にまっしぐらで、大学に入ると、演技の勉強を始め、地道に役者修行を続けてきた。


■突然大抜擢と二世タレントへの覚悟
 番組制作側の話によると、渡辺裕太さんは、オーディションで起用を決めたという。とはいえ、渡辺徹さんの息子であり、榊原郁恵さんの長男であることもわかっていた。今までは、二世タレントであることがわかると、いろいろと批判を浴びるために、肩書きを隠してきたが、今回はあえて二世タレントであることを全面に打ち出したのだ。
 当然のことながら、二世タレントに対して、根強いネガティブな批判がある。というのも、二世タレントとなると、どうしても本人の実力よりも、二世であることにスポットが当たるからだ。しかし、それに対して、渡辺裕太さんは、「そんなことがイヤだのいってられない」と実に思い切りのいい覚悟をしている。

■芸能界デビューの番組「テレビシャカイ実験 あすなろラボ」
渡辺裕太さんが出演する番組は、テレビシャカイ実験 あすなろラボといい、フジテレビで 毎週(日)21時~21時54分に放送される。
 この番組のコンセプトは、タイトルにもあるように、社会実験であり、出演者にその実験の過程での苦労を味わってもらうというものだ。
 まさに、これから芸能界という大海原に船出する渡辺裕太さんにとって、うってつけの番組とも言える。
 司会者は加藤浩次さんと高島彩さんという、今をときめくベテランだ。

 今後の渡辺裕太さんに期待したい。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。